技術士さいたま

2015年01月10日

ハイテクの道路標識かと思ったら。

昨日のこと。
皇居付近を歩いていたんですが、工事現場にさしかかりました。

すると、ドキっとしました。
道路にくっきりと文字が出ていたからです。
見たこともない、表現しづらい文字です。

えーなんだー?
道路に文字

周りは薄暗い時間帯でしたが、最初は光だと思いませんでした。

投影文字

まるで光るチョークで描いたようにクッキリしています。


投影機

よくよく見ると、投影された文字で、投影機が上にありました。
昔使った写真スライドのプロジェクターそのものですね。

頭では、そんなものはあるだろうなと思いつつも、実際に触れると驚きがありました。

しかし、この発想なかなかいいなと思いました。
文字も簡単に換えられるし、無理に点滅させる必要などないわけですし。 何より、よく見えます。
いわゆるローテクが、あたかも最新技術のように感じさせますし。

つまり、昔の技術でも使い方によっては効果的に使えるなという見本です。

 

GS法人 Yazawa 
┌───────────────────── 
一般社団法人 技術士さいたま ( GS法人 ) 
http://gs-ipanshadan.jp/
posted by GS法人 at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 製品研究
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/111103280

この記事へのトラックバック


最近の記事

カテゴリ
過去ログ


Copyright © 2012-2015 Gijutsushi Saitama All Rights Reserved.